千葉は穴場とかしている

千葉において保健師としての仕事先を探すという行動は、あたりだと言えます。なぜなら、千葉は東京の隣にあるからです。どういうことかといえば、東京の隣にあるからこそ、千葉は穴場になっているケースが多いのです。なぜなといえば、ほとんどの人は東京において保健師の仕事を探そうとするので、その隣には目を向けていない人が多く、結果的に競争率が低い中で仕事を得ることができるために、有利に進められることがあるのです。

誰もが東京に行ってしまう

千葉と東京の地理的な条件を見た場合に、やはり誰もが東京に行ってしまいたくなるのです。単なる憧れ的な理由もあるかもしれませんが、それだけではなく、やはり東京のほうがたくさんの求人があるように感じるからです。しかし、ほかの多くの人も同じように考えていますので、いくら求人がたくさんあっても結果的には競争率が高くなってしまうのです。そのために、意外と穴場と化している千葉に目を向けるほうが正解といえるわけです。

穴場だからこそ有利に話が進められる

仮に競争率の高い職場に面接に行き、給与が納得できない場合に交渉をしたとします。しかし、向こうとしてはいくらでも希望者がいる状態ですから、そのような交渉には応じてくれない可能性が高いのです。しかしながら、競争率が低い場合にはその希望者を受け入れないと人がいないということになってしまう可能性が高いので、交渉に応じて給与の額をアップするなどの展開もありえるわけですから、穴場こそ話を有利に進められるというわけです。
千葉には産業保健師求人が埋もれている